ニートからの脱出

ニートや高卒はアルバイトからの登用制度を利用して正社員に!

ニートを脱出したい方へ

ニート生活から脱出したいという気持ちはあるものの、どうしていいかわからずにいる人に向けて、ニート脱出に役立つ情報を提供します。
お問い合わせはこちらまで<escapeneet@yahoo.co.jp

ピックアップ

特徴を知って対策を

特徴を知って対策を

ニートになるのはちょっとしたことがきっかけになりやすいのですが、同じ出来事があってもニートにならない人もいます。その違いはその人の持つ性格や特徴も少なからず関係しています。ニートになりやすい人の特徴を知って対策を考えましょう。

正社員登用制度を上手に利用

アルバイトとして働いているとどうしても給与や待遇面に不満が出てくるため、正社員になる道はないかと探す方が多いようです。勤務先に正社員登用制度があるのならアルバイトから正社員になることが可能です。すでにアルバイトとして勤務経験があり、勤務先で認められているなどすれば、一から正社員を目指すよりも採用面で有利になるのがこの正社員登用制度です。
反対に普段頑張って働いてなくて周りからの評価が低いと正社員への道は難しいかもしれません。また、正社員登用制度がある言っていながらも実際には制度が利用されることがなく、アルバイトやパートに長く働いてもらうために制度をちらつかせているだけというところもあるようですので、制度が本当に取られているのかどうかの確認は必要でしょう。現在ニートの人や中卒、高卒などの人であればこういった正社員登用制度のあるアルバイトは非常に魅力に感じると思います。ぜひ狙ってみましょう。

正社員登用制度を利用するには

正社員登用制度はアルバイトやパートで働いている人々を正社員として雇う制度です。正社員になれば社会保険への加入や給与などが安定するといったメリットがあります。この制度を利用するには、まず正社員登用制度のあるアルバイト先を選ぶ必要があります。そういったアルバイト先を探す際にはネットの求人サイトが便利です。サイトによっては検索をする時に正社員登用制度の有無で調べられるところもあります。

アルバイトを始めることになったら

正社員登用制度のあるところでアルバイトをすることになったら気をつけたいことがあります。それは働き方です。アルバイトから正社員になるためには普段から真面目に働く必要があります。周りにいる普通のアルバイトの人たちと同じような働きをしていては特別に見られることはありません。認められるためには考えながら働く必要があります。仕事は率先して引き受け、周りの指導もでき、接客も機械的ではなく心をこめて行うなど、社員として働いていてもおかしくないクオリティで働くように心がけましょう。アルバイトは人から指示されてから行動をしがちですが、正社員は自分で考えながら行動しています。アルバイトとして働く際には自分で考えながら働くようにしましょう。
もちろん、すべての仕事をこなせるスキルを身に付けることが必要になります。また、コミュニケーションも大事です。基本的な挨拶を怠らないようにしましょう。正社員として採用される際には、面接や筆記試験などの登用試験を課しているところもあります。働いている段階で何か問題があると試験など受けられないわけですから、まずは働き方に注意をしましょう。

どれくらいの期間でなれるか

正社員にならないかと声をかけてもらえるまでどれくらいの月日が必要になるのか気になるところでしょう。ネットで様々な情報を見てみると、数ヶ月から数年くらいで声がかかるケースが多いようです。もし数年働いても正社員への声がかからないのであれば、あなたに正社員として何か足りないところがあるか、あるいはアルバイト先では正社員登用制度がないということが考えられます。働き方に問題がなくても年齢制限があるというケースもあります。できるだけ将来性のある若い人を正社員として登用するところが多いため、そういったところでは正社員になる力はあっても正社員として声がかからないことはあります。

正社員登用制度を上手に利用

社会人の転職にも使える記事

求人サイトと求人誌の違い
求人サイトと求人誌の違い

アルバイトを探す方法として人気なのが求人誌と求人サイトを利用する方法です。求人誌はとても見やすく地域に根ざした情報が掲載されているというメリットがあります。ただし情報が古めで、応募した時には既に埋まっていたというケースがかなりあります。求人サイトなら情報が新しく、掲載されている求人もたくさんあります。やりたい仕事を検索で簡単に探すことができてとても便利です。ニートがアルバイトを探すのであれば、まずはインターネットの求人サイトを利用してみてください。 詳しく見る

履歴書写真のルール
履歴書写真のルール

アルバイトの応募をする際に重要になるのが履歴書です。中でも履歴書に貼る写真はその人の第一印象になりますので、写真で手を抜かないようにしましょう。撮影する時には身だしなみと表情が大切です。清潔感のある髪型と服装で撮影しましょう。表情はほんの少し口元を挙げるようにするのが良い印象を持ってもらうポイントです。全体として必要なのは清潔感や誠実さがあるかどうかです。出来上がった写真からこれらが感じられるかどうかチェックし、おかしなところがあれば撮り直しましょう。 詳しく見る

「わかものハローワーク」が手助け
「わかものハローワーク」が手助け

ニートの人が仕事を始めるのであれば、全国にあるハローワークを活用することをおすすめします。現在労働市場は人材不足なので働くチャンスです。求人を探すために積極的にハローワークを利用しましょう。現在働いていない人でも気にすることはありません。ハローワークに集まってくる人たちはみんな働いていないからです。社会では多くの若い人が働いていないことが懸念されていますが、若い人の就業を支援する「わかものハローワーク」という機関もありますので、これを利用するのも良いでしょう。 詳しく見る

転職エージェントを有効活用
転職エージェントを有効活用

就職活動で大変なのは、内定が決まるまで求人探しや応募などを一人で繰り返さなければならないところでしょう。そういった一人でやると大変な就職活動を手伝ってくれるのが転職エージェントです。転職エージェントに登録すると自分の希望などを聞いてくれ、それに合った企業を紹介してくれますので、一人で求人探しや応募をするよりもずっと効率的に就職活動を進めることができるようになります。しかも転職エージェントは無料です。より良い求人に出会いたいのであれば複数の転職エージェントに登録するとより効果的です。 詳しく見る