ニートからの脱出

ニート・高卒の正社員就職は転職エージェントを活用しよう

ニートを脱出したい方へ

ニート生活から脱出したいという気持ちはあるものの、どうしていいかわからずにいる人に向けて、ニート脱出に役立つ情報を提供します。
お問い合わせはこちらまで<escapeneet@yahoo.co.jp

ピックアップ

特徴を知って対策を

特徴を知って対策を

ニートになるのはちょっとしたことがきっかけになりやすいのですが、同じ出来事があってもニートにならない人もいます。その違いはその人の持つ性格や特徴も少なからず関係しています。ニートになりやすい人の特徴を知って対策を考えましょう。

転職エージェントを有効活用

一人で就職活動をするのはかなり大変なことです。まずは求人を見つけるところから始めなければいけません。ネットの求人サイトを利用したり、ハローワークなどを使って自分にできそうな仕事を探し、見つかったら応募して履歴書を書き面接を受けて…といったことを仕事が決まるまでずっと繰り返す必要があります。求人探しはかなり大変です。自分の希望条件を高めに設定しているとなかなか見つからないということはよくあることです。また、求人を出している会社の中にはブラック企業と呼ばれるような企業が混じっていることもあります。ノルマが厳しすぎて社員がすぐに辞めてしまったりするような企業の求人も混じっており、こういった企業に釣られてしまうとせっかく正社員として就職できても嫌になって辞めてしまう可能性は高いでしょう。そこで利用したいのが転職エージェントです。

転職エージェントとは

通常、求人を探すところから応募するまでの流れは一人だけで行うものですが、転職エージェントはその部分をサポートしてくれます。転職エージェントに登録すると、あなたが希望する仕事や現在のスキルや経歴を聞くカウンセリングを行い、あなたに合った仕事を見つけて紹介してくれるのです。応募しても通らないような求人や、評判の悪いところが紹介されることはありません。あなたの希望に沿って、しかも内定を得ることができそうな企業のみを紹介してくれますのでこれを利用しない手はないでしょう。
転職エージェントでは求職者と企業とのマッチングを行います。あなたの希望やスキルと企業の要望とをピタリと合わせるわけです。高卒であってもその条件を元にして求人を探してくれます。転職エージェントは求職者を企業に紹介してある条件を満たせば企業から報酬を貰うことになっているため、我々は無料で転職エージェントを利用することができます。無料で利用できて、しかも自分に合った、内定の取れそうな企業を紹介してくれるというのは大きなメリットですし、一人で就職活動をしている人にとっては心強い味方とも言えます。

転職エージェントのデメリットは?

転職エージェントには大きなメリットがあることはおわかり頂けたかと思います。ではデメリットはないのでしょうか?実際にはほとんどデメリットはないのですが、人によっては転職エージェントで自分を担当してくれる人とどうも合わないというケースがあるようです。しかしそういったケースでも担当者を変えてもらえることはできますので、万が一合わないようでしたら転職エージェントの会社のほうに連絡をして担当者を変えてもらうよう伝えましょう。
転職エージェントはいろいろありますので、他の転職エージェントを利用するという手もあります。また、転職エージェントはそこでしか扱っていない求人を持っていることがあります。そのため上で説明したようなケースでなくても複数の転職エージェントに登録すればより良い求人を見つけられる可能性は高まります。積極的に活用することで多くのメリットを得ることができます。ニートの方でまだ利用したことがないという人もこれを機会に転職エージェントに登録して活用してみてください。

転職エージェントを有効活用

社会人の転職にも使える記事

求人サイトと求人誌の違い
求人サイトと求人誌の違い

アルバイトを探す方法として人気なのが求人誌と求人サイトを利用する方法です。求人誌はとても見やすく地域に根ざした情報が掲載されているというメリットがあります。ただし情報が古めで、応募した時には既に埋まっていたというケースがかなりあります。求人サイトなら情報が新しく、掲載されている求人もたくさんあります。やりたい仕事を検索で簡単に探すことができてとても便利です。ニートがアルバイトを探すのであれば、まずはインターネットの求人サイトを利用してみてください。 詳しく見る

履歴書写真のルール
履歴書写真のルール

アルバイトの応募をする際に重要になるのが履歴書です。中でも履歴書に貼る写真はその人の第一印象になりますので、写真で手を抜かないようにしましょう。撮影する時には身だしなみと表情が大切です。清潔感のある髪型と服装で撮影しましょう。表情はほんの少し口元を挙げるようにするのが良い印象を持ってもらうポイントです。全体として必要なのは清潔感や誠実さがあるかどうかです。出来上がった写真からこれらが感じられるかどうかチェックし、おかしなところがあれば撮り直しましょう。 詳しく見る

「わかものハローワーク」が手助け
「わかものハローワーク」が手助け

ニートの人が仕事を始めるのであれば、全国にあるハローワークを活用することをおすすめします。現在労働市場は人材不足なので働くチャンスです。求人を探すために積極的にハローワークを利用しましょう。現在働いていない人でも気にすることはありません。ハローワークに集まってくる人たちはみんな働いていないからです。社会では多くの若い人が働いていないことが懸念されていますが、若い人の就業を支援する「わかものハローワーク」という機関もありますので、これを利用するのも良いでしょう。 詳しく見る

転職エージェントを有効活用
転職エージェントを有効活用

就職活動で大変なのは、内定が決まるまで求人探しや応募などを一人で繰り返さなければならないところでしょう。そういった一人でやると大変な就職活動を手伝ってくれるのが転職エージェントです。転職エージェントに登録すると自分の希望などを聞いてくれ、それに合った企業を紹介してくれますので、一人で求人探しや応募をするよりもずっと効率的に就職活動を進めることができるようになります。しかも転職エージェントは無料です。より良い求人に出会いたいのであれば複数の転職エージェントに登録するとより効果的です。 詳しく見る